【マイクラ】食料を安定供給したい!part2 初めての畜産! 〜サバイバル5日目 マイクラ日記 No.5

『マイクラフト日記』サバイバル 5日目

マイクラフト日記のサバイバル生活5日目突入です!

3日目に農業を行いました。畑を作り、そこで小麦を育てました。ゆくゆくはじゃがいもや人参も育てたいです。

さて、5日目は食料安定供給の続き。畜産業をおこなっていきます。3日目に紹介した、満腹度・隠し満腹度最強のステーキを作るために、牛を大量に育てていきます!

👉【マイクラ】満腹度・隠れ満腹度一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初めての畜産

畜産業はとても簡単です。今回は牛で畜産しますので、必要なアイテムが非常に少ないです。

必要なアイテムは・・・小麦と牛が2頭いれば一応完了です・・・。後は湧き潰し用の松明が必要ですね。

牧場を作るのに柵があると便利ですが、穴を2ブロック掘っておけば、牛は逃げることができないので、それが一番コスパがいいと思います。

簡易版牧場を作る

さて、それでは簡易版牧場を作っていきましょう。

必要なものは先ほど書きましたが、

  • 小麦(1頭増やすのに2個必要)
  • 牛2頭(子供を産むために最低2頭必要)

穴を下に2ブロック掘る

必要なものが準備できたら、まず牧場にしたいエリアを決め、そのエリア全体を2ブロック下に穴を掘ります。

牛は1ブロック分だと登ることができてしまい、逃げてしまうので、必ず2ブロック以上穴を掘ってください。あまり深く掘ると自分が登る際に面倒になりますので注意してください。

小麦で牛を穴に誘い込む

牧場用に穴を掘り終わったら、その穴の中に牛を誘い込みます。牛を誘い込む際に使用するのは、餌となる「小麦」です。

「小麦」を牛の近くで持つと、牛が寄ってきます。その性質を利用して、牛を穴まで連れていくだけです。

牛に小麦を与える

穴の中に牛を2匹誘い込めたら、牛2匹ともに「小麦」を与えます。

するとすぐに繁殖します。子牛が生まれれば成功です。

餌は5分おきにあげることができる

一度餌を与えてしまうと、一定時間餌を与えることができなくなるので、牛が近くに何匹かいるならば、全ての牛を穴まで連れていき、同様に餌を与えておいた方がより早く牛を増やすことができます。

再度餌を与えるには、5分待たなくてはなりません。また、子牛が大人になるまでに20分かかります。

 

子牛にも餌を与えることができるけど・・・

子牛にも餌を与えることができます。与えることで、成長速度をあげる事ができますが、コスパがあまり良くないので、あまりおすすめはしません。餌一つで10%成長時間が短くなります。

そのため、ある程度牛が増えるまでは、頻繁に牧場に通い、大人の牛に餌を与えていくといいです。そうすると、案外すぐに牧場を埋め尽くすくらいに、牛が増えています。

牛を倒すとドロップするアイテム

ある程度増えたら、「ステーキ」にしていきます。(残酷ですが、生きるため・・・)

牛を倒すと、「生の牛肉」、「革」、「経験値オーブ」をドロップします。

👉経験値を何に使用するか

ドロップアイテムの「革」

ドロップアイテムの「革」は、主に「本」や「額縁」をクラフトする際に使用します。

額縁のレシピ

「額縁」はアイテムを飾ることができるアイテムです。

チェストに貼り付けておけば中身がわかりやすくなるので、非常に重宝します。

「木の棒」、「革」でクラフトできます。

本のレシピ

「本」は「本棚」や「エンチャントテーブル」を作る際に使用します。

「本」にエンチャントを付けることもできます。

「紙」、「革」でクラフトできます。

本棚のレシピ

「本棚」は「エンチャントテーブル」の効果を上昇させるために使用します。

「木材」、「本」でクラフトできます。

エンチャントテーブルのレシピ

「エンチャントテーブル」はアイテムを強化(エンチャント)する際に使用します。

「本」、「ダイヤモンド」、「黒曜石」でクラフトできます。

👉武器や防具を強化して最強武器を手に入れろ!初めてのエンチャント

 

ステーキを作る

さて、本題の「生の牛肉」を使用して「ステーキ」を作る方法ですが、一番コスパが良い方法は剣に「火属性」のエンチャントを付与して牛を倒すことです。生の牛肉がドロップしないで、「ステーキ」がドロップするようになります。

ただ、サバイバル初期からエンチャントをするのはハードルが高いので、「かまど」、「燻製器」、「焚き火」を使用して「ステーキ」を作ります。

「かまど」はサバイバル3日目にも紹介しましたので割愛します。

👉【マイクラ】 食料を安定供給したい!初めての農業! 〜サバイバル3日目 マイクラ日記 No.3

燻製器を使用してステーキを作る

「燻製器」は「食料専用かまど」と考えていただけたら良いと思います。なので、食料以外は使用できません。「かまど」でも焼くことができるので、わざわざクラフトする意味はないのではないか、と思いますが、一応メリットはあります。「燻製器」を使用して食料を焼くと、かまどの2倍のスピードで食料を作ることができます。ちなみにかまどで食料品を焼くと10秒かかります。なので、5秒で焼き上がります。

急ぐ必要がないのであれば、やっぱり「燻製器」は必要ないかもしれません・・・。

また、「燻製器」は村人の職業に関わるブロックでもあります。村人の職業に関してはサバイバルがある程度進んでくると必要になってくると思いますので、今は触れないでおきます(笑)。

「燻製器」は「原木」と「かまど」でクラフトできます。

燻製器のレシピ

焚き火を使用してステーキを作る

「焚き火」は右クリック、もしくはタップで「焚き火」の4隅に食料を設置できます。設置すると30秒で焼き上がります。かまどは10秒なので、3倍時間がかかりますが、燃料を必要としないので、サバイバル初期では重宝すると思います。村によっては焚き火がすでに置いてあるところもあります。

「焚き火」は他の用途として、狼煙として村の場所が遠くからでもわかるようにできたり、光源として使用したりできます。注意点として、「焚き火」に触れるとダメージを受けてしまうというところです。また、「焚き火」を壊す際は「シルクタッチ」のエンチャントが着いた道具を使用しないと、壊れてしまします。再利用する場合は必ず「シルクタッチのエンチャント」の着いたアイテムを使用しましょう。より詳しい情報が知りたい方は、Wikiをご覧ください。

👉Minecraft Wiki

焚き火は「木の棒」、「木炭」もしくは「石炭」、「原木」でクラフトできます。

 

焚き火のレシピ

牛からはミルクもゲットできる

牛から「ステーキ」を作る方法を説明してきましたが、牛は他にも用途があります。牛に向かって「バケツ」を使用すると、「ミルク入りバケツ」が手に入ります。

この「ミルク入りバケツ」ですが、自分に付与されている全てのステータス効果を解除することができます。

ステータス効果はエフェクトコマンドを使用することで付与することができる効果で、他にはポーションを使用したり、MOBから攻撃を受けた際に付与されることもあります。

👉コレであなたもマイクラ中級者!最強エフェクトコマンドの使い方!

『マイクラフト日記』 5日目

今回も前置きが長くなってしましましたが、『マイクラ日記』5日目を進めていきます。

今回は牛を増やして、最強満腹度・隠し満腹度の「ステーキ」を作り、今後食糧に困らないようにしていこうと思います。

どれだけサバイバルが進んでもお世話になるであろう「ステーキ」。ステーキを安定供給できるようになれば、次は冒険に出れる・・かな。

柵をサクッと・・・

はい。前々回同様の見出しですが、サクッと柵を巡らしていきます。

先ほどの説明では穴を掘りましたが、『マイクラ日記』では柵を使用して牧場を作っていきます。

はい。囲いました(笑)

木が足りなかったので木を切りに行って、柵を作ったのですが、前回と同じことをしても面白く無いので、カットしました(笑)

牛を囲いの中に

次に、「小麦」を餌に牛を柵の中まで誘い込みます。

私の村には何頭か牛がいましたので、そこまで困りませんでした。

が、今回の記事では少し内容が変わってしましますが、羊が村の中にいません・・・。「羊毛」が欲しいので、ついでに羊も・・・と思ったのですが、いないものは連れてくるしかない!少し趣旨はぶれますが、今後のため・・・。

牛の誘い込み完了!ついでに餌もあげておきます。

餌をあげるとすぐに子牛が生まれました!どんどん増やしていこうと思います!

ついでに羊も・・・

先ほど少し触れましたが、羊も牧場に入れたいと思います。村の中に羊はいませんでしたが、村を出れば何匹かいますので、村の中に誘い込んでいきます。誘い込む時に必要な餌は牛同様「小麦」です。

少し時間がかかりましたが、羊の誘い込みも完了です。

今回わざわざ羊を誘い込んだのは、羊の毛を刈ると「羊毛」が手に入るからです。「羊毛」があれば「ベッド」をクラフトできるようになります。ベッドは今後、村人を増やす際に必要になります。

羊毛は「ハサミ」を羊に向けて右クリック、もしくはタップするとドロップします。もしくは羊を倒してもドロップします。が、羊が減ってしますので、「ハサミ」で毛を刈る方がいいと思います。

「ハサミ」は「鉄インゴット」からクラフトできます。

👉鉄インゴットの作り方

ハサミのレシピ
ベッドのレシピ

柵の上にカーペット

柵の上にカーペットを置くと、プレイヤーが柵を飛び越えられるようになります。フェンスゲートでも良いのですが、開け閉めする際に牛が逃げ出してしまうことがあります。そのため、フェンスの開け閉めは極力しないで済むように、カーペットを設置して牧場に出入りできるようにします。カーペットは「羊毛」からクラフトできます。

カーペットのレシピ

次回は・・・

あっという間にここまで増えました!コレで食料で悩むことは無くなるでしょう!食料を安定供給するなら、畑で野菜を育てるよりも圧倒的に楽です。小麦をあげるだけですから。小麦は結局育てなければいけないんですけどね・・・。小麦も自動化すればだいぶ楽になるので、ゆくゆくは自動装置を作ろうと思います。

さて次回ですが、毎回木材を手に入れに遠出をするのは大変なので、植林して木材に困らないようにしたいと思います!

スポンサーリンク

Minecraft 日記
スポンサーリンク
My Craft Diary -マイクラ日記-

タイトルとURLをコピーしました