【マイクラ統合版】ゲームデータの保存場所(スマホ・タブレット版)Minecraft

※今回説明するバージョンは統合版のMinecraftで、端末はPhoneで説明しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Minecraftゲームファイルの保存場所(iPhone)

iPhoneのファイルの保存場所ですが、iPhoneのファイルアプリを開いたところ「ブラウズ」の、

「このiPhone内」→ 「Minecraft」

の中で、更に

games」→ 「com.mojang」

と開いた場所にいろいろなデータが保存されています。

ファイルアプリ

このiPhone内

Minecraft

games

com.mojang

この「com.mojang」フォルダの中にゲーム内で使用しているアドオンやスキンパックのファイルがあります。

com.mojang内の主要なフォルダ

この「com.mojang」フォルダに、データを編集するためのファイルや、アドオンのデータ、スキンパックなどが、保存されています。そのうちの主要な4つを説明します。

behavior_packsフォルダ

この「behavior_packs」(ビヘイビアーパック)フォルダは何に使用されているかというと、アドオンの、アイテムやブロックなどに通常の動作とは違った動作を付与したり、新たにアイテム等を追加したりするためのデータが入っています。要はアドオンの機能データです。かなり乱暴に言えば、Java版のMODと同じような機能です。

マーケットプレイスや他で入手した際のアドオンデータも入このフォルダに入っています。

ワールド選択後に表示される画面

左側を下にスクロールした所に「アドオン」の項目があります。ビヘイビアーパックを選択後、右側に保存してあるビヘイビアーパックが表示されます。

resource_packsフォルダ

この「resource_packs」(リソースパック)フォルダですが、これはマイクラの見た目を変える時に使用するファイルです。先ほどのビヘイビアーパックと一緒に使用される事が多いです。ビヘイビアーパックで新たに追加したアイテムの見た目を、このリソースパックで設定したり、元々あるアイテムの見た目も変更する事ができます。

マイクラの雰囲気を全く違うものに変える事ができるので、自分が好きなアニメや、ゲームの見た目に変えることもできてしまいますよ。

ワールド選択後に表示される画面

ビヘイビアーパック同様、左側を下にスクロールした所に「アドオン」の項目があります。リソースパックを選択後、右側に保存してあるリソースパックが表示されます。

ゲーム内のアイテム一覧画面

バニラのマイクラには存在しないアイテムがありますね。こちらがフォルダに追加した、アドオン(ビヘイビアーパック・リソースパック)のアイテムです。

ちなみに、こちらのアプリで自作したアドオンです。興味がありましたらご覧ください。

skin_packsフォルダ

この「skin_packs」(スキンパック)フォルダですが、キャラクターのスキンを一つのファイルにまとめて、ゲーム内に表示する事ができます。自分で作ったスキンをまとめて保存するのにとても便利です。

スキンパックの作り方をまとめた記事はこちらから

👉【マイクラ統合版】スキンパック作成方法(スマホ・タブレット版)

minecraftWorldsフォルダ

この「minecraftWorlds」(マインクラフトワールド)フォルダですが、その名の通りワールドのデータが入っています。ワールドフォルダ内のデータにもビヘイビアーパックフォルダやリソースパックフォルダがあります。もしゲーム内ではなく、このフォルダを使用してデータを変更すると、先ほどのフォルダのデータとの整合性が取れなくなりますのでご注意ください。

終わりに

今回紹介したのはiPhone版マイクラですが、フォルダ名はiPadでもAndroidでも同様だと思いますので、ファイルの場所が知りたい場合はぜひご覧ください。

また、データファイルは下手にいじるとゲームが動作しなくなることもありますので、データを変更する時はバックアップをとることをお勧めします。

マイクラはデータを追加したり編集したりして遊ぶ事ができるので、フォルダの場所は知っておくと非常に役立つと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは皆さんも楽しいマイクラライフを。

スポンサーリンク

Minecraft その他
スポンサーリンク
My Craft Diary -マイクラ日記-

タイトルとURLをコピーしました